韓国ミュージカル ~ モーツァルト!追加キャスティングは…?


今回より演出が小池先生になるとのことで、日本でもにわかに騒がれてる韓国版「モーツァルト!」

■ 公演概要
뮤지컬〈모차르트!〉 ミュージカル モーツァルト!
公演期間: 2016.06.10 ~ 2016.08.07
主なキャスト:チョン ドンソク、イ ジフン、キュヒョン(Super Junior)、ミン ヨンギ、キム ソヒャン、他
劇場: 世宗文化会館 大劇場 (세종문화회관 대극장)


mozart
(左からイ・ジフン、チョン・ドンソク、キュヒョン)

キャスト発表前にWho’s next MOZART!と題し、僕こそミュージック♪を4人のヴォルフガング役が交互に歌う歌唱のみを発表するという「キャスト予想イベント」を開催。だれだれ!!??とネット上は大騒ぎ(笑)粋な事してくれますね、EMK(ミュージカル制作カンパニー)☆
皆さんは何人分かりましたか? 私はチョンドンソクさんのみ。歌手の方は分からないよ~~~
(東宝さんもこんな企画いかがでしょう?)

その後、ひと波乱あって、歌手イスさんの降板が決定。(過去の過ちが原因で。。。)

追加キャスト発表あるのかな?

と思いましたが、残る上記3人でカバーするキャストスケジュールが出ましたね。
ということで追加キャストなし。
キャス変って、どこの国も大変ね。。。

ところで、ドンソクさんのモーツァルトは、韓国人ファンからは「ドンチャルト」って呼ばれているんだって。
可愛い~~~!

前回の2014年8月の公演から2年振りのモーツァルト!
2年前の公演で、イムテギョンさんに出会ったんだよな~
観劇後に放心状態で、しばらく席から立てなくて。

終演後も劇場いっぱいにテギョンさんの歌声とカンパニーの熱気、ついさっきまで本当にその時代であった空間がまだ流れていて、客席から動けなかった。あの感動、また体感したい。
のちのインタビューで「実はオファーを断るつもりだった」と打ち明けたテギョンさん。でも衣装が新しくなることと、新曲が加わると聞いてOKしたとか(笑)。テギョンさんのヴォルフガングが見れて本当に良かった。できればもう一度、、、
韓国版の演出好きだったな~

今回から演出は小池先生。どんな感じになるんでしょうね?
日本の演出も好きだし、新しいものが見れるのではないかと期待大!



全然関係ないけど、今日たまたま書店で見つけた< 韓国スター完全名鑑2016 >
テレビなどの映像系で活躍する俳優の紹介本なんだけど、これ、おもしろい♪ 宝塚の「おとめ」みたいな感じになってるんだけど、内容は既婚1男、離婚とかプライベートな情報から「兵役済/兵役未/兵役免除」という韓国ならではのステータスもあって…www 韓国では映像系俳優さんでもミュージカルで活躍している方が多いので< 韓国ミュージカル俳優名鑑 >と並んでバイブルになるかも(笑)